日本化学会

閉じる

トップ >イベント >カレンダー >「R&D懇話会201回」島津製作所 ⾒学・講演会 ~研究・開発に必要不可欠な分析機器:開発のヒストリーと先端機器開発動向を学ぶ~

イベントカレンダー

講演会・シンポジウム

「R&D懇話会201回」島津製作所 ⾒学・講演会 ~研究・開発に必要不可欠な分析機器:開発のヒストリーと先端機器開発動向を学ぶ~

【企画趣旨】

 日本化学会 産学交流委員会では,企業研究者と大学・国研などの研究者をつなぐR&D懇話会を定期的に開催しております。今回は,島津製作所(京都)にて見学・講演会を開催します。創業記念資料館を見学した後,超臨界流体を用いた分析装置の開発・応用に関する講演,生産現場・分析ショールームの見学を予定しております。
 創業記念資料館には島津製作所が製造販売してきた分析機器をはじめ事業活動に関連する歴史的な文献・資料などが展示されており,島津製作所の歩みのみならず日本の近代科学技術の発展過程がご覧いただけます。講演では,超臨界流体の基礎から装置開発の背景,超臨界流体を用いた分析方法やその応用例について紹介していただきます。生産現場・分析ショールーム見学では,HPLCの製造現場,最新の分析機器・医用機器をご覧いただきます。
 研究・開発に必要不可欠な分析機器の開発のヒストリーと先端機器開発動向を学ぶ,またとない機会になると確信しております。皆さまのご参加をお待ちしております。

【プログラム】

13:00-14:00 見学①
       島津製作所 創業記念資料館

14:00-14:30 (移動)

14:30-14:35 開会の挨拶

14:35-15:25 講演「超臨界流体を用いた分析装置の開発から応用について
       (島津製作所 分析計測事業部 LCビジネスユニット)内方 崇人

15:25-15:35 (休憩)

15:35-16:55 見学②
       島津製作所 本社・三条工場

       ・生産現場(主にHPLC製造現場)
       ・サイエンスプラザ(分析機器ショールーム)
       ・メディカルプラザ(医用機器ショールーム)

16:55-17:00 閉会の挨拶

17:00-17:10 (移動)

17:10-18:30 意見交換会

【会場アクセス】

 1.集合場所:島津製作所 創業記念資料館(京都市中京区木屋町二条南)
   [URL] https://www.shimadzu.co.jp/visionary/memorial-hall/access/

    A)市バス「京都市役所前」下車徒歩約2分
    B)市営地下鉄東西線「京都市役所前」2番出口より徒歩約2分
    C)京阪電車「三条」下車徒歩7分

   ※参加者 各自で 12時45分を目途にお越しください。
   ※途中,会場を移動するため,遅れての参加はお控えください。

 2.解散場所:島津共済会館(京都市中京区西ノ京月輪町14)

    A)市バス「西小路御池」より徒歩約3分
    B)市営地下鉄東西線「西大路御池」4番出口より徒歩約7分

【参加費】 

 ●R&D懇話会 会員・同法人会員 5,000円(R&D懇話会無料参加券が利用できます)
 ●一般 7,000円

 原則,郵便振替または銀行入金による事前支払とさせていただきます。
 会期当日の現金によるお支払は承りかねますのでご了承ください。
 【お支払期限:10月10日(水)】
 請求書は,申込受理通知メールに記載のURLより発行ください。

【申込方法】 

 専用の申込サイトよりお申込み下さい。
 [URL] https://event.csj.jp/form/view.php?id=343601

会期 2018年10月19日(金)
行事名 「R&D懇話会201回」島津製作所 ⾒学・講演会 ~研究・開発に必要不可欠な分析機器:開発のヒストリーと先端機器開発動向を学ぶ~
会場 島津製作所 創業記念資料館(集合場所),島津製作所 本社・三条工場,島津共済会館(解散場所)
連絡先 公益社団法人日本化学会 企画部 R&D懇話会担当
電話:03-3292-6163
E-mail:sangaku@chemistry.or.jp
URL https://event.csj.jp/form/view.php?id=343601