日本化学会

閉じる

トップ >イベント >カレンダー >大学生・大学院生のためのキャリアパスを考える相談会(ランチョンセミナー)~企業で研究者になるために必要なことは? 今の研究をどう活かす?~

イベントカレンダー

セミナー・講座

大学生・大学院生のためのキャリアパスを考える相談会(ランチョンセミナー)~企業で研究者になるために必要なことは? 今の研究をどう活かす?~

開催概要

主催:日本化学会 産学交流委員会 人材交流小委員会
開催日:3月18日(月) 11時30分~13時
会場:第99春季年会会場内(甲南大学岡本キャンパス)


趣旨:科学技術で生き残りを図る日本においては,科学技術を推進する原動力,イノベーションの担い手として,アカデミアのみならず産業界においても高度な知識と研究開発力を持った人財が、変革の時代を迎える今こそ必要です。本企画は、「企業で研究者になるために必要なことは?今の研究をどういかす?」を知るため、企業の研究者・研究管理者に質問し答えてもらうことで、あなたのキャリアパスを考えるランチョン(食事付き)形式の相談会です。

プログラム

11:30- 話題提供『企業が求める研究者とは?』(東レ) 長瀬 公一
11:45- 企業研究者・研究管理者紹介

  • 企業研究管理者:長瀬 公一(東レ)、矢作 和行(花王)、秋葉 巌(出光興産)、味村 寛(日産自動車)
  • 企業若手研究者:染谷 尚宏(ニコン)、武内 良介(BASFジャパン)、前谷 臣治(ダイセル)、北野 祥平(カネカ)
  • 女性研究者・研究管理者:渡辺 訓江(ブリヂストン)、蒲池 晴美(昭和電工)、櫻庭 彩子(花王)、久野 美輝(日本触媒)

12:00- ランチョングループディスカッション
13:00- 閉会挨拶(花王・人材交流小委員会副委員長)矢作 和行

募集内容

参加費:無料(年会登録者に限る)
申込方法:Webよりお申込み下さい。(先着50名)
URL:https://event.csj.jp/form/view.php?id=180506
席数に余裕がある場合には,当日の朝10時より総合受付付近にて整理券を配布する予定です。
問合先: 日本化学会 企画部 河瀬/白石
電話(03)3292-6163
E-mail:sangaku@chemistry.or.jp

会期 2019年3月18日(月)
行事名 大学生・大学院生のためのキャリアパスを考える相談会(ランチョンセミナー)~企業で研究者になるために必要なことは? 今の研究をどう活かす?~
会場 第99春季年会会場内(甲南大学岡本キャンパス5号館2階525教室)
連絡先 日本化学会 企画部 河瀬/白石
電話(03)3292-6163
E-mail:sangaku@chemistry.or.jp
URL https://event.csj.jp/form/view.php?id=180506