日本化学会

閉じる

トップ >イベント >カレンダー >国際周期表年記念 2019年度化学史研究発表会(年会)

イベントカレンダー

講演会・シンポジウム

国際周期表年記念 2019年度化学史研究発表会(年会)

開催概要

主 催 化学史学会
後 援 日本化学会
会 期 6月29日(土),30日(日)
会 場 立正大学品川キャンパス(品川区大崎4-2-16)〔交通〕JR「大崎」駅,JR「五反田」駅から徒歩5分

一般講演:6月29日(土),30日(日)
特別講演:
6月29日(土)午後
1.国際周期表年に関して(仮題)(京大名誉,豊田理化学研,国際周期表年実行委員会委員長)玉尾皓平
6月30日(日)午後
2.「学問の府」の起源―「大学」誕生以前の知の拠点(仮題)(広島大名誉)安原義仁
シンポジウム:イギリス産業革命とArts 6月29日(土)午後
国際周期表年(IYPT2019)記念企画展示
切手の元素周期表(各元素に原則1切手で作成。化学切手同好会)関連の一般講演もあります。
化学史学会編『化学史への招待』(オーム社,2019年1月刊行)の合評会 6月30日(日)午後
※詳しい予定は確定次第,上記学会HPに逐次掲載します。

募集内容

発表申込締切 2月16日(土)〔終了〕
予稿原稿締切 3月16日(土)
参加登録予約申込締切 会員は,学会HPに設けた参加申込フォームから6月20日(木)までに。ただし,6月に発行予定の会誌第2号に綴じ込まれたはがきでも受け付けます。非会員の参加申込は締切なし。当日参加も可能ですが事前の申込みをお奨めします。

発表申込方法 上記学会HPより〔終了〕 参加登録費 会員・日本化学会会員・一般3,000円,学生1,000円(要学生証提示)
懇親会 6月29日(土)夜。 会費:会員・日本化学会会員・一般5,000円,学生1,000円(要学生証提示)。詳細は確定次第学会HPに掲載します。
参加登録予約申込方法 非会員は,学会HPに設けた参加申込フォームから。あるいは,はがきに,氏名,所属,連絡先(郵便番号,住所,電話番号,E-mailアドレス)および「2019年会参加希望」と書いて下記住所にお送り下さい。

会期 2019年6月29日(土),30日(日)
行事名 国際周期表年記念 2019年度化学史研究発表会(年会)
会場 立正大学品川キャンパス
連絡先 〒141-8602 品川区大崎4-2-16 
立正大学文学部史学科 大野 誠(気付)化学史学会年会準備委員会
URL https://kagakushi.org/