日本化学会

閉じる

トップ >イベント >カレンダー >論説フォーラム, 徹底討論, 「大学革命―今やらなければ―:第2弾」

イベントカレンダー

講演会・シンポジウム

論説フォーラム, 徹底討論, 「大学革命―今やらなければ―:第2弾」

開催概要

主 催 日本化学会 論説委員会
会 期 3月24日(火) 9時30分~12時30分
会 場 東京理科大学野田キャンパス 講義棟1階 K101(S1会場)

9:30 挨拶 玉尾皓平(豊田理研、論説委員会委員長)
9:35 セッションⅠ:大学の経営革命
   講演:渡辺芳人(名古屋大学審議役)
   司会:山本 尚(中部大学・化学会前会長)
   パネルディスカッション
   パネラー:射場英紀(トヨタ自動車)、藤田誠(東京大学)、上杉志成(京都大学)、鳶巣守(大阪大学)
11:00 セッションⅡ:大学院生の就活革命
   講演:長谷川知子(経団連SDGs本部本部長)
   司会:菅裕明(東京大学)
   パネルディスカッション
   パネラー:若宮淳志(京都大学)、阿部竜(京都大学)、辻良太郎(カネカ)

募集内容

参加費 無料
参加申込方法 事前申込不要

開催趣旨

わが国の科学技術力、論文の質・量の低下に歯止めがかからない。研究と人材育成の中核を担う大学は観念的な目標を述べる時期は過ぎた。大学人・研究者自らがアクションプランをたて、大学に革命を起こすべき時が到来していると認識すべきである。国・文科省からの要求ではなく、研究力の強化を大学が自力でできることはなにか、各大学が独自で改革できることはないのか、就活はこのままでよいのか、等を議論する場として、論説フォーラム徹底討論「大学革命―今やらなければ―:第2弾」を開催する。講演者、パネラーには海外の大学経験の豊富な研究者、大学運営に携わる研究者、産業界の経営陣、経団連の代表者も交えて議論をする。本フォーラムは2テーマ構成(大学革命と就活革命)で進める。

会期 2020年3月24日(火)
行事名 論説フォーラム, 徹底討論, 「大学革命―今やらなければ―:第2弾」
会場 東京理科大学野田キャンパス 講義棟1階 K101(S1会場)
連絡先 日本化学会 学術情報部 中村史夫
電話03-3292-6165
E-mail:nakamura@chemistry.or.jp