日本化学会

閉じる

トップ >イベント >カレンダー >ポスト コロナ時代の働き方

イベントカレンダー

講演会・シンポジウム

ポスト コロナ時代の働き方

開催概要

主 催 日本化学会男女共同参画推進委員会
協 賛 男女共同参画学協会連絡会
会 期 3月19日(金)13時00分~15時40分
形 式 オンライン

プログラム

座長:(九大)三浦 佳子(山形大)野々村 美宗
13:00- 趣旨説明(東北大)北川 尚美
13:10- 第1部 基調講演 
「アカデミアにおける男女共同参画の課題とその解決に向けた戦略」(男女共同参画学協会連絡会第18期委員長・日本大)熊谷日登美
13:50- 女性化学者奨励賞受賞者紹介
14:00- 第2部 産官学での働き方
「倦まず弛まず自然体で破天荒な開拓者として(仮)」(室蘭工業大)高瀬 舞
「企業での働き方」(旭化成)穂高ゆき
14:30- 第3部 アカデミア・企業における働き方改革
「組織の活性化戦略としての男女共同参画推進~名古屋大学での取組も含めて~」 (名大) 束村博子
「企業における働き方改革の取り組み(仮)」(ポーラ化成工業)小林和法
15:00- 全体ディスカッション
15:30- 閉会挨拶

募集内容

参加費 無料
参加申込方法 登録フォームよりご登録をお願いいたします。
(登録フォームは、後日改めてこちらのページに記載いたします。)

開催趣旨

男女共同参画推進委員会では、2000年より継続的に年会にてシンポジウムを開催し、女性や若手研究者・技術者の活躍や学生の進路選択などを支援する活動を行っています。第101回春季年会では、劇的な社会変動が予想されるポストコロナ時代の働き方やキャリア形成、産業界・アカデミアの取り組みについて議論します。まず、自然科学分野におけるジェンダー・ダイバーシティに関する基調講演を頂いた後、産官学で活躍されている若手~中堅の研究者・技術者に、これまでの研究や技術開発、現在の取り組みと課題について紹介頂きます。次に、アカデミアや化学系企業の企画・マネージメント担当の方に組織としての取り組みについてお話を頂いた上で、参加者も含めてディスカッションを行います。ポストコロナ時代における働き方について、課題に直面されているアカデミア・企業の方に加え、若手研究者やこれから就職活動に取り組む学生の皆さんも是非ご参加ください。

会期 2021年3月19日(金)
行事名 ポスト コロナ時代の働き方
会場 オンライン
連絡先 問合先: 日本化学会 企画部 徳橋
電話(03)3292-6163
E-mail:danjo@chemistry.or.jp