日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と工業 >Vol.59,No.8

Vol.59,No.8 2006年

特集: 生命を創る―生命システムの理解に挑む化学

生命は,核酸,タンパク質,糖質,脂質を中心とする生体分子が相互作用し,高度に組織化された複雑かつ精巧な物質系である。このような物質系をゼロから創り上げることは大変難しいが,その構成要素である生体分子や細胞を人工的に「創る」ことにより,生命現象の本質に迫ることができるものと期待される。本特集では,生命現象の根幹をなす拡散,タンパク質,および細胞のde novoでの創製について,世界の第一線で活躍されている先生方のお仕事を中心に紹介していただく。

 

OVERVIEW:

海水淡水化
水資源の未来をサポートする膜分離

 

 

問合せ先 / 購読案内 / 広告募集

掲載申込みの手引き

化学と工業 最新一覧