日本化学会

閉じる

トップ>新着情報

【開催報告】江戸川区子ども未来館子どもアカデミー平成29年度前期ゼミ「ふしぎ発見!ためしてみよう科学実験」

2017年9月4日

日時

2017年 4月2日(日)、5月7日(日)、6月4日(日)、7月2日(日)、8月17日(木)、9月3日(日)

場所

子ども未来館(東京都江戸川区)

参加者

小学校3年生から4年生  定員16名

主催

子ども未来館(協力:日本化学会)

内容

この実験教室は、開成中学校・高等学校の宮本一弘教諭が講師を務め、定員が16名のところ350名以上の応募がある、子ども未来館の人気ゼミである。開催は4月から9月まで毎月1回、合計6回。各月の実験メニューは、4月「水の上で動く紙!?」、「消える絵!?」 5月「コップの中をカラフルにしよう!」、「身のまわりの光るものを探そう!」 6月「光を分けよう!」、「不思議なカラーマジック!」 7月「冷却パックを作ろう!」、「シャボン玉を浮かべる?」 8月「色水のタワーを作ろう!」、「氷釣りをしよう」、「空気の不思議」 9月「酸素を作ろう!」、「身近なもので水の電気分解をしよう」である。参加した子供たちは化学の不思議や面白さを実験を通して学び、毎回驚きと笑顔が溢れるゼミとなっている。

参考:化学だいすきクラブ

DSCN5625.JPGDSCN5641.JPGDSCN6026.JPG