日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】「10年後の君たちの未来と化学」&「化学だいすキッズin早稲田」

【開催報告】「10年後の君たちの未来と化学」&「化学だいすキッズin早稲田」

2015年8月4日

化学だいすきクラブ夏休み恒例のイベントがスタートした。「10年後の君たちの未来と化学」、「化学だいすキッズin早稲田」が7月30日(木)、早稲田大学の西早稲田キャンパスで行われた。年々参加者が増えており、多くの子供たち、中・高校生が夏休みの一日を化学を楽しんだ。
 「10年後の君たちの未来と化学」は中学生,高校生対象とした実験教室、トークショーで構成されており、今年は約40名が参加した。前半の実験教室では兵藤友紀芝中学校・高等学校教諭が講師となって「香りの化学」,「光の化学」の実験を行った。後半は,日立化成の藤安陽介さん,早稲田大学の鈴木建吾さん,早稲田大学の吉野澪さんが体験談や普段考えていることなどの話題提供を行い、このあと中・高校生との活発な質疑応答が行われた。
 また「化学だいすキッズin早稲田」は小学生対象の実験教室で約80名の親子が参加した。宮本一弘開成中学校・高等学校教諭が講師となって、偏光板を使った「ひかりであそぼう!」,分光シートを使った「ひかりをわけよう!」,「ブラックライトでひかる」などの楽しい実験を体験した。

daisuki-summer20150803-1.jpgdaisuki-summer20150803-2.jpgdaisuki-summer20150803-3.jpgdaisuki-summer20150803-4.jpg