日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >「カラーマジック!不思議な化学実験」がサイエンスアゴラ賞を受賞

「カラーマジック!不思議な化学実験」がサイエンスアゴラ賞を受賞

2013年12月13日

8500名が参加したサイエンスアゴラ2013(11月9日(土)、10(日)日本科学未来館にて開催)において、日本化学会が出展した「カラー マジック!不思議な化学実験」がサイエンスアゴラ賞を受賞した。サイエンスアゴラ賞は科学的妥当性、価値観・視点の多様性、手法・表現の適切性、 完成度などの観点から評価し選ばれるもの。12月26日(木)にお台場の日本科学未来館で表彰式が行われ、日本科学未来館館長の毛利衛氏から賞状 が手渡される予定。これとは別にサイエンスアゴラでは参加者が出展企画に対し人気投票を行い、本出展がすべての企画のうち第2位を獲得した。

サイエンスアゴラ2013では、このほか、理化学研究所の「新元素を発見しよう!~アジア初の命名権獲得へ」、そして触媒学会による「触媒ってなぁに?」がサイエンスアゴラ賞に選ばれ、化学から3企画の受賞となった。

参考URL
サイエンスアゴラ http://www.jst.go.jp/csc/scienceagora/
【開催報告】サイエンスアゴラ2013に参加、実験教室開催 http://www.chemistry.or.jp/news/information/2013scienceagora.html