日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】夏休み子ども化学実験ショー2015「化学のミラクルパワーをふれる、つくる、かんがえる」

【開催報告】夏休み子ども化学実験ショー2015「化学のミラクルパワーをふれる、つくる、かんがえる」

2015年8月4日

 夢・化学-21委員会(日本化学会、日本化学工業協会、化学工学会、新化学技術推進協会)主催の「夏休み子ども化学実験ショー」が8月1日(土)、2日(日)、東京都千代田区北の丸公園の科学技術館で開催された。二日間で6700人の親子が参加、楽しい実験教室や身近な材料を使ったものづくり、クイズショー、化学実験ショーなどを楽しんだ。
 夏休み子ども化学実験ショーは子どもたちに楽しい化学、面白い化学、不思議な化学、役にたつ化学を体験してもらおうと企画している夏休み恒例の参加型イベントで、化学企業が開催する多彩な実験教室やクイズショーなどのステージ型イベントが行われる。
 日本化学会ではクイズショー小委員会が「なぜナニ化学クイズショー」、実験体験小委員会が「わくわく実験教室」を行っている。今年のクイズショーもヨウ素でんぷん反応などを簡単に紹介する実験とクイズで子供たちに化学の不思議さ、面白さを感じてもらった。また実験教室では「犯人は誰だ?化学の技で謎を解け」をテーマに、アルミホイルや蛍光物質、瞬間接着剤などを使って指紋検出の方法を学び、実験を体験した。
 出展・展示団体・企業は次の通り。

アイセフ、旭化成グループ、宇部興産、花王、クラレ、昭和電工、住友化学、ザ・ダウケミカル・カンパニー、電気化学工業、東ソー、日本化学会実験体験小委員会、日本化学会クイズショー小委員会、日本化学工業協会、日本化薬、日本ゼオン、日本ペイント、保土谷化学工業、三井化学、三菱ケミカルホールディングス

kodomokagakujikken201508-1.jpgkodomokagakujikken201508-2.jpg

kodomokagakujikken201508-3.jpgkodomokagakujikken201508-4.jpg

kodomokagakujikken201508-5.jpgkodomokagakujikken201508-6.jpg

kodomokagakujikken201508-7.jpgkodomokagakujikken201508-8.jpg