日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【化学の日イベント】化学の日子ども化学実験ショー2016

【化学の日イベント】化学の日子ども化学実験ショー2016

2016年11月2日

 化学の日子ども化学実験ショー2016化学ってこんなにおもしろい」が10 月22日(土)、23日(日)の2日間、大阪市西区千代崎の京セラドーム大阪スカイホールで開催され、7300名の親子が参加、面白い化学実験を楽しんだ。
 化学の日子ども化学実験ショーは「夢・化学-21」委員会(日本化学会、化学工学会、新化学技術推進協会、日本化学工業協会)主催、関西化学工業協会共催となり、大学、高等学校、化学系企業が協力して開催しているもので、日本最大級の化学の祭典となっている。
 今回もドームを周回しているスカイホールを使い、さまざまな実験ブースが設けられ、参加者は各ブースを移動、楽しく、不思議な化学実験を体験した。

 実験ショーに協力していただいた学校、企業は次の通り(順不同)。
三菱ケミカルホールディングス・京都府立鴨沂高等学校・住友精化・奈良市立春日中学校・旭化成グループ・大阪大学・住友化学・大阪青山大学・積水化学工業・日本化学会・日本化学会近畿支部化学教育協議会・大阪教育大学・日本触媒・四天王寺大学・日本ペイントホールディングス・大阪市立大学・ダイセル・滋賀短期大学附属高等学校・三井化学・蔵前工業会蔵前理科教室くらりか関西・カネカ

kagakunohi-jikkenshow201610-1.jpgkagakunohi-jikkenshow201610-2.jpg

kagakunohi-jikkenkshow201610-3.jpgkagakunohi-jikkenshow201610-4.jpg                  京セラドーム 7300名が来場