日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >平成26年度日本化学会各賞受賞者が決定

平成26年度日本化学会各賞受賞者が決定

平成26年度の日本化学会賞、学術賞、進歩賞、女性化学者奨励賞、化学技術賞、技術進歩賞、化学教育賞、化学教育有功賞、化学技術有功賞は、それぞれの選考委員会において厳正な選考が行われ、理事会の審議を経て次のように決定しました。受賞者の皆様、おめでとうございます。
なお、表彰式は第95春季年会会期中の3月28日(土)に日本大学理工学部 船橋キャンパスにおいて行われる予定です。


第67回日本化学会賞

明石 満 氏 (阪大院工) 「弱い相互作用に基づく自己組織化を利用した次元制御高分子材料の開発」
黒田 一幸 氏 (早大理工) 「メソポーラスシリカ類の創製と展開」
高塚 和夫 氏 (東大院総合文化) 「化学反応電子動力学の基礎理論の展開と応用」
戸部 義人 氏 (阪大院基礎工) 「特異なπ共役有機分子およびその集合体の創出に関する研究」
八島 栄次 氏 (名大院工) 「ラセン構造の精密制御とそれを基盤とする機能性キラル材料の開発」
山内 薫 氏 (東大院理) 「動的分子構造論に基づく超高速分子過程に関する研究」

第32回学術賞

有本 博一 氏 (東北大院生命) 「細菌感染症克服にむけた化学生物学研究」
市川 淳士 氏 (筑波大数理物質系) 「フッ素置換基の特性を活用する炭素-フッ素結合の活性化」
伊東 忍 氏 (阪大院工) 「生体関連銅-活性酸素錯体の化学的機能」
小西 克明 氏 (北大院地球環境研) 「サブナノ領域にみられるクラスター化合物の特異な構造と機能特性」
斎藤 雅一 氏 (埼玉大院理工) 「重元素導入による特異なπ電子系の創製と芳香族性の概念の拡張」
柴田 哲男 氏 (名工大院工) 「試薬開発に力点を置いたフッ素化合物の精密合成」
瀧宮 和男 氏 (理研) 「複素芳香族を基盤とした高性能有機半導体の創製と応用に関する研究」
戸嶋 一敦 氏 (慶大理工) 「糖質および抗生物質の合成と生体機能光制御分子の創製に関する研究」
長谷川 健 氏 (京大化研) 「多角入射分解分光法の開発と二次元分子集合系解析への応用」
三原 久和 氏 (東工大院生命理工) 「立体構造のデノボデザインに基づく機能性ペプチドの創成研究 」
森 健彦 氏 (東工大院理工) 「有機伝導体の電子状態の系統性の研究とその特異な物性の開拓」

第64回進歩賞

石田 直樹 氏 (京大院工) 「光を駆動力として利用する炭素-炭素単結合・炭素-水素結合の変換に関する研究」
伊田進太郎 氏 (九大院工) 「無機二次元ナノ結晶を用いた光エネルギー変換材料の開発」
井上 茂義 氏 (ベルリン工科大) 「官能基化シリレンの反応性とビスシリレン錯体を用いた触媒反応」
岩倉いずみ 氏 (神奈川大工) 「コヒーレント分子振動励起による新規反応の開発と熱反応に伴う分子構造変化の直接観測」
遠藤 恆平 氏 (金沢大理工) 「隣接原子による求電子的活性化を鍵とする有機金属触媒反応の開発」
倉重 佑輝 氏 (分子研) 「多参照電子状態理論の基礎開発および多核金属酵素への応用」
齊藤 尚平 氏 (名大物質国際研) 「柔軟な発光団の動きを活かした物質環境可視化技術の開拓」
谷口 透 氏 (北大先端生命) 「赤外円二色性による立体配置・立体配座決定法の開発」
村岡 貴博 氏 (東北大多元研) 「生体模倣から着想した刺激応答性機能性分子の開発」
森 啓二 氏 (学習院大理) 「ヒドリド転位が拓く炭素-水素結合変換型環化反応の開発」

第3回女性化学者奨励賞

児島 千恵 氏 (阪府大院工) 「デンドリマーの機能化とナノメディシンへの応用」
犀川 陽子 氏 (慶大理工) 「合成終盤の骨格形成による有用ポリケチド類の効率的合成」

第63回化学技術賞

木村 将弘 氏,佐々木 崇夫 氏,中辻 宏治 氏,井上 岳治 氏,川上 智教 氏(東レ(株)) 「新規分子・構造設計による革新逆浸透膜の開発」
森川 彰 氏,須田 明彦 氏,山村 佳恵 氏,信川 健 氏,千葉 明哉 氏 ((株)豊田中央研究所,トヨタ自動車(株),(株)キャタラー) 「パイロクロア型酸素貯蔵材料の高耐熱化技術の確立とそれを利用した高性能三元触媒の開発」
後藤 孝浩 氏,西山 文之 氏,漢那 慎一 氏,
椿 英明 氏,白川 三千紘 氏(富士フイルム(株))
「半導体製造用ネガ型有機溶剤現像リソグラフィープロセスの開発」

第20回技術進歩賞

園田 純子 氏(花王(株)) 「皮膚洗浄における泡の機能に関する研究」
栗原 宏征 氏,南野 淳 氏,舩田 茂行 氏
(東レ(株))
「高分子分離膜と酵素技術を用いた非可食バイオマスから糖原料の新規製造プロセス技術の開発」
石曽根 崇浩 氏,瀬尾 哲史 氏,大澤 信晴 氏((株)半導体エネルギー研究所) 「エキサイプレックス-三重項エネルギー移動を利用した高効率・長寿命有機EL素子とその白色照明への応用」

第39回化学教育賞

菅原 義之 氏 (早大理工) 「化学の普及に資する仕組みの構築と国際化学オリンピックへの貢献」
中沢 浩 氏 (阪市大院理) 「高校化学グランドコンテストを通した化学の普及ならびに国際化への貢献」

第32回化学教育有功賞

後飯塚由香里氏 (都立駒場高校) 「化学的現象を視覚化する実験教材の開発」
高橋 義人 氏 (福岡県立修猷館高校) 「九州地区における化学教育への貢献と高等学校化学教育の新領域開発」
槌間 聡 氏 (帝塚山中学・高校) 「食品を素材とした化学実験教材の開発および化学教育への貢献」
中込 真 氏 (和洋九段女子中学・高校) 「実験と教材開発における化学教育への貢献」

第33回化学技術有功賞

福士 江里 氏 (北大院農) 「微量試料に関するNMR測定法の改良と実践的な構造解析法の考案と普及」