日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >第44回国際化学オリンピック壮行会

第44回国際化学オリンピック壮行会

2012年7月20日

第44回国際化学オリンピックアメリカ大会の日本代表壮行会が20日(金)午後1時30分から東京・千代田区神田駿河台の日本化学会で行われた。

 主催者側を代表して高橋恭平「夢・化学―21」委員会委員長(日本化学工業協会会長・昭和電工会長)が挨拶にたち、「国際化学オリンピック、アメリカ大会では日本代表として正々堂々とかつ、輝かし成果をだされることを期待しています。同時にこうした機会を通して世界に目を向けてもらいたい。世界中から集まった仲間とともに交流し、仲間をつくってほしい。ここでできた友達は一生涯の友達となる。化学オリンピックに参加することは一生を通しての飛躍の機会であり、充実したものにしてもらいたい」と代表生徒に国際化学オリンピックへの期待と意義を強調した。

  来賓として板倉周一郎文部科学省科学技術・学術政策局基盤政策課長、宮本昭彦経済産業省製造産業局化学課長が挨拶、代表生徒を激励した。
  つづいて下井守日本化学会副会長・教育普及部門長(東京大学名誉教授)から花束、西出徹雄「夢・化学―21」委員会事務局長(日本化学工業協会専務理事)から代々代表が受け継いだ日本国旗が贈呈された。また片山靖化学グランプリ・オリンピック委員会委員長(慶應大学教授)から化学オリンピックの概要が説明された。
  このあと代表生徒からそれぞれ決意表明が行われ、出席者全員の拍手で健闘を祈った。
  第44回国際化学オリンピックは7月21日(土)~30日(月)、アメリカ・ワシントンDCのメリーランド大学などで行われ、30日には結果が出る予定。

左から
山角拓也さん、副島智大さん、澁谷亮太さん、加藤雄大さん
◇日本代表団
代表生徒 副島智大さん(立教池袋高等学校)
加藤雄大さん(筑波大学附属駒場高等学校)
澁谷亮太さん(大阪教育大学附属高等学校天王寺校舎)
山角拓也さん(灘高等学校)
ヘッドメンター 竹内大介東京工業大学准教授
メ ン タ ー 小谷明金沢大学教授
サイエンティフィックオブザーバー
佐々木努鳥取県立鳥取西高等学校教諭
廣井卓思さん(東京大学修士1年・第39回ロシア大会0B)
ゲ ス ト 米澤宣行化学東京農工大学教授
(グランプリ・オリンピック委員会オリンピック小委員会委員長)