日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >第95春季年会開催報告 [ 3月27日(金)]

第95春季年会開催報告 [ 3月27日(金)]

2015年3月27日

 第95春季年会2日目

日本化学会第95春季年会は2日目、国際的ビジビリティ向上に向けて変革を進めている日本化学会英文ジャーナルについて議論する「CSJジャーナルフォーラム」をはじめ、男女共同参画シンポジウム、化学遺産市民講座、関東支部主催の「化学クラブ発表会」など多彩な講演、企画が行われた。 また、第95春季年会にはバングラデッシュ化学会Jasim Uddin Ahmad会長、Al-Nakib Chowdhury事務局長、香港化学会Raymond W. Y. Wong会長、韓国化学会Hong-Seok Kim会長Duck-Hyung Lee副会長、フィリピン化学会Armando M. Guidote Jr.会長、シンガポール化学会Andy Hor Tzi Sum会長らアジア各国の主要化学会の首脳が参加している。

  • CSJジャーナルフォーラム

「ジャーナルへの投稿を考える」をテーマに日本化学会が主催、トムソン・ロイター協力で行われた。日本化学会ではジャーナル 2 誌(BCSJ, CL)の変革、強化を進めている。玉尾皓平ジャーナル戦略委員長が「 日本化学会の2 誌(BCSJ, CL)のリーディングジャーナルへの道」をテーマに変革の目的と道筋を示したのをはじめ、時任宣博BCSJ 編集委員長が「良い論文を書こう!」、塩谷光彦CL 編集委員長が「化学会ジャーナルの役割と"見える化"」のそれぞれのテーマで両編集長が講演した。波多野薫氏(トムソン・ロイター)が「研究成果を世界に向けて Active に発信する」の講演の後、パネルディスカッション「高被引用論文著者にその極意が聞ける!」で熱い討議が行われた。

  • 国際シンポジウム

日本化学会、英国王立化学会共催の第6回日英シンポジウム「The 6th RSC-CSJ Joint Symposium"Advanced Measurements for Chemistry"」、日本化学会、中国化学会共催の「第5回日中若手化学者フォーラム The 5th China-Japan Young Chemists Forum "Molecular Activation Directed toward Straightforward Organic Synthesis"」、またアジア国際シンポジウムでは高分子、有機化学、錯体/有機金属、物理化学/理論化学・情報化学・計算化学の各領域で行われた。

  • 男女共同参画シンポジウム

男女共同参画委員会主催によるシンポジウム「社会にはばたく、世界にはばたく:あなたがリーダーになるために」が開催された。栗原和枝委員長の趣旨説明のあと、Elizabeth Hogben 氏(駐日英国大使館)が「Sharing UK experience; new opportunities for working together」のテーマで招待講演を行った。シンポジウム後にはシンポジウム参加者、関係者が参加、懇親会が行われた。

  • 第9 回化学遺産市民公開講座

日本化学会化学遺産委員会、化学史学会共催の化学遺産市民公開講座が開催された。本年度第 6 回化学遺産として認定された「早稲田大学蔵宇田川榕菴化学関係資料」 、「工業用高圧油脂分解器(オートクレーブ)」、「日本の工業用アルコール産業の発祥を示す資料」、「日本の塗料工業の発祥を示す資料」、「日本のナイロン工業の発祥を示す資料」の6件について、資料や写真などで具体的に紹介した。http://www.chemistry.or.jp/news/press/6-3.html

  • 第32回化学クラブ研究発表会

日本化学会関東支部主催、文部科学省後援で開催した。春季年会会場が関東の場合、年会企画の一環として開催することになっている。第32回を迎えた今回は48校から550名の中学生、高校生が参加、口頭発表31件、ポスター発表41件を発表した。また東海支部化学教育協議会推薦で愛知県立明和高等学校がエキシビション参加、口頭発表を行った。発表校以外の中・高校生、大学生、教員の参加もあり、600名の大きな大会となった。【金賞】芝中学校・高等学校、渋谷教育学園幕張高等学校、茨城県立水戸第一高等学校【ベストポスター賞】駒場東邦中学校高等学校、東京都立葛西工業高等学校、樹徳高等学校、横浜市立横浜サイエンスフロンティア高等学校

  • 懇親会

27日夜はさまざまな懇親会が開催され、盛り上がった。「Chem-Station イブニングミキサー」、「International Chemists' Evening」、「男女共同参画委員会」がそれぞれ懇親会を開催、交流を深めた。

 

0327-01.JPG 0327-02.JPG

日本化学会賞受賞講演・黒田一幸早稲田大学教授

CSJ ジャーナルフォーラム
0327-03-1.JPG 0327-03-2.JPG
男女共同参画シンポジウム Elizabeth Hogben 氏(駐日英国大使館)
0327-04.JPG 0327-05.JPG
第 9 回 化学遺産市民公開講座 第5回日中若手化学者フォーラム
0327-06.JPG 0327-07.JPG
第 6 回 日英シンポジウム 第32回化学クラブ研究発表会 講演会場
0327-08.JPG 0327-09.JPG
化学クラブ研究発表会 ポスター会場. 第32回化学クラブ研究発表会 ベストポスター賞
0327-10.JPG 0327-11.JPG
第32回化学クラブ研究発表会 金賞 International Chemists' Evening
0327-12.JPG 0327-13.JPG

Chem-Station イブニングミキサー

男女共同参画懇親会

95annualmeeting2-15.jpg
International Chemists' Eveningで乾杯の音頭をとるAndy Hor
シンガポール化学会会長・アジア化学会連合(FACS)会長