日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >北海道支部会長訪問 >国際交流 >北海道支部会長訪問

北海道支部会長訪問

2016年8月29日

山本尚会長による平成28年度の北海道支部訪問が去る7月23日(土)に、室蘭工業大学で行われた。

会長懇談会には田中俊逸支部長(北大院地環)、及川英秋副支部長(北大院理)、上道芳夫副支部長(室蘭工大)ら支部幹事、代表正会員、事務局、約20名が出席した。山本会長より、化学会の今年度の活動方針の説明の後、鈴木慎一事務局長より活動概況の報告があり、その後フリーディスカッションを行った。 将来の化学人材の育成、支部活動の課題等に関して議論が行われた。

同日に北海道支部2016年夏季研究発表会(室蘭大会)が開催されており、 山本会長より「明日を開く分子技術」と題しての特別講演が行われた。学生を含め多くの方の参加があり、活発な質疑が行われた。 さらに懇親会でも、議論が深められた。

hokkaidoshibu-201608-1.jpg hokkaidoshibu-201608-3.jpg