日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >東海支部訪問

東海支部訪問

2015年7月21日

 東海支部との懇談会が7月1日(水)12時から名古屋市ホテルルブラ王山(千種区覚王山通)で開催された。
 東海支部から支部長の村田静昭名古屋大学教授をはじめ役員、代表正会員、代議員合わせて25名が出席、日本化学会戦略企画委員長の山本尚中部大学教授・シカゴ大学名誉教授・名古屋大学名誉教授(日本化学会次期会長最終候補)、川島信之常務理事、榊原会長スタッフの尾関雄治氏(東レ)と懇談した。
 山本戦略企画委員長から化学会の活動などについて所信を述べられた。また村田支部長から支部活動や来年2016年に東海支部が設立75周年を迎えることなどについて報告、紹介があった。この後、化学会の国際化、ジャーナル戦略、人材育成、会員増強などについて活発な意見交換が行われた。

tokaishibu-201507.jpg