日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】理科教員対象実験研修会

【開催報告】理科教員対象実験研修会

2015年8月11日

東邦大学理学部教員養成課程と日本化学会共催による「理科教員対象実験研修会」が4日(火)、千葉県船橋市の東邦大学習志野キャンパスで開催された。化学、生物の中学・高等学校教員を対象に安全で教育現場で役立つ実験について指導するもので、16名の中学校、高等学校の教員が参加した。

 近年、中学・高等学校では経験、知識の高い教員が定年退職などで離職していく一方、実験指導に経験の浅い教員が増え、実験をともなう授業が減少している。このため東邦大学理学部の今井泉教授、北田典子講師らが実験の基本操作から授業に役立つ実験授業について、現場の教員に学んでもらう「理科教員対象実験研修会」をスタートさせた。今回が2回目で、日本化学会の共催として実施した。

 化学は山本孝二日本化学会フェロー、生物は阿部晃久東京医科大学講師が講師となり、9時から午後5時まで実験研修を行った。

blogImage20150811-2.gif