日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >化学技術基礎講座-高分子化学 開催

化学技術基礎講座-高分子化学 開催

2012年7月30日

日本化学会の産学交流委員会主催の「化学技術基礎講座-高分子化学」が7月26日(木)、27日(金)の二日間、東京都千代田区神田駿河台の化学会館で行われた。
 化学技術基礎講座は化学的知識を基礎から学びたいと考える技術系新入社員。人事異動や配置転換、新規事業の開始等によって、新たに当該技術の知識獲得を目指す中堅技術者および研究者、化学企業への就職を希望する化学系学生などを対象に開催されている。
 今回の高分子には47名が参加、主査の中條善樹京都大学教授の『高分子とは』からはじまり、それぞれの研究分野をリードする講師がラジカル重合、イオン重合、重縮合、重付加、付加縮合、高分子のキャラクタリゼーション、高性能高分子、高分子の光機能、高分子の電子機能、成形加工について講演、インキュベーションタイム、懇親会などで質疑応答、意見交換が行われた。

  化学技術基礎講座の今後の予定は次の通り。

      • 8月16日(木)・17日
        「電子部品・材料の物性化学」―電子・光学材料開発に必須の応用物理基礎を化学者の立場で―
      • 9月20日(木)・21日 (金)
        「製品開発に必要な有機合成化学の基礎」
      • 11月2日(金)
        「高分子の構造物性相関解明のためのキャラクタリゼーション入門講座」― 測定データを集めるだけ? データの解析と解釈ができますか?―

会場の様子