日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >九州支部会長訪問

九州支部会長訪問

2016年7月27日

山本尚会長による平成28年度の九州支部訪問が去る7月2日(土)に、北九州国際会議場で行われた。
同日に第53回化学関連支部合同九州大会が開催されており、 山本会長より「明日を開く分子技術」と題しての特別講演が行われた。その後、常任幹事会で永島英夫支部長(九州大学)、長田伸一郎副支部長(住友化学)、西野宏副支部長(熊本大学)ら支部幹事、事務局約20名と会長との意見交換が行われた。 鈴木事務局長より現在の日本化学会の活動概況を報告し、課題も含めた現状共有を行った。 フリーディスカッションでは支部と本部との情報共有の重要性、支部における産学連携の在り方、熊本震災への復興支援 等に関して議論が行われた。 意見交換の後、懇親会等でさらに理解を深めた。 

kyusyushibu2016-1.jpgkyusyushibu2016-2.jpg