日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】日立化成-日本化学会 夏休み親子実験教室

【開催報告】日立化成-日本化学会 夏休み親子実験教室

2016年8月25日

日立化成株式会社と日本化学会の化学だいすきクラブが共同で開催している夏休み恒例の「親子化学実験教室」が茨城県、千葉県、東京都の7事業所で開催された。 日立化成は日本化学会の「化学だいすきクラブ」の目的、活動にご賛同、毎年だいすきクラブへの寄附、夏休みイベントなどご協力していただいている。「親子化学実験体験教室」もこの一環で、毎年夏休みに近隣の小・中学生、従業員と家族を対象に、化学だいすきクラブ小委員会の大学・高校の教員、日立化成の社員が実験講師やTAとなって楽しい実験教室を行っている。

今年は8月2日(火)南結城、4日(木)五所宮、8日(月)鹿島、 9日(火)下館、10日(水)本社、11日(木)五井、26日(金)山崎の7事業所(昨年は5事業所)で開催、320名の親子が参加した。「光をわけよう」「色をわけよう」の二つの実験に楽しそうに 取り組んだ。

またそれぞれの事業所のものづくり現場を見学、日立化成の生産している材料や素材がどのように作られているか、社会に役立っているかを学んだ。地域の会社や社員の子どもたちにとって、企業の仕事を知る良いチャンスになっていると言えよう。

関連リンク

hitachikasei2016-1.JPG hitachikasei2016-2.JPG

hitachikasei2016-3.JPG hitachikasei2016-4.JPG