日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】 「光の子どもの家」で実験教室開催

【開催報告】 「光の子どもの家」で実験教室開催

2017年8月23日

 教育・普及部門普及・交流委員会は819日(土)、社会福祉法人児童養護施設「光の子どもの家」(埼玉県加須市)で実験教室を開催した。光の子どもの家での実験教室は昨年に続き5回目。「光の子どもの家」は,平成24年度文化庁記録映画大賞や厚生労働省社会保障審議会特別推薦などを受けたドキュメンタリー映画「隣る人」の舞台になった施設で,当日は小学生を中心に20名の子どもたちと職員が参加した。

 齊藤幸一普及・交流委員会委員長(開成高等学校教諭),宮本一弘(開成高等学校教諭)が講師を務め,「元素とは何か」というお話も交えて,「ペットボトルと中和反応で大気圧を実感する」,「水面に浮いた紙片をエタノールで動かす」,「簡易冷却パックをつくる」,「紫いもの色素とドライアイスを使った中和」などの実験に職員の方々も含めて20数名が参加した。実験教室に毎回出席し,小学校の上級生になった子たちが,元気に質問に答えるなど,新しく参加した小さな子供たちに大変良い影響をあたえている。「自由研究のヒントになった」「来年も来てください」など例年と同様に元気な感想をいただいた。最後に化学教材やNHKワールドの番組の英語ナレーションなどを行っている
宮本和歌子さんが簡単な英語を使って英語ゲームを行うなど内容豊富なイベントとなった。「継続してきたおかげで,子どものみならず職員さんも理科にたいする抵抗感のようなものがなくなってきている」 「今後も継続していくことが大切と考える」(齊藤委員長)

fd8e3a38cbb4972bc0992ad41ccd52211bf8a956.JPG

d370a3839dd265d1b6fc2a325838ab0558823fea.JPG

df7bc2637cd85bc233e7085f012d7d77b670ef8d.JPG

215cd73329cdcd739bee738c09a5b9b686675f8.jpg