日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >公益社団法人 日本化学会 新会長選任のお知らせ

公益社団法人 日本化学会 新会長選任のお知らせ

2012年5月25日

 公益社団法人 日本化学会は5月24日に開催致しました定時社員総会および第610理事会におきまして、玉尾皓平 独立行政法人 理化学研究所所長が新会長に選任、同日付で就任したことをお知らせ致します。
 玉尾皓平新会長の任期は、平成24年5月24日から平成26年5月に開催を予定しております理事会までの2年間です。
 また公益社団法人 日本化学会は定款で会長、筆頭副会長、常務理事を代表理事と定めており、平成24年度代表理事に玉尾皓平会長、渡辺芳人筆頭副会長、川島信之常務理事が就任致しました。

 日本化学会平成24年度の役員は別表の通りです。

公益社団法人 日本化学会
101-8307千代田区神田駿河台1-5
Tel. 03-3292-6161
FAX. 03-3292-6318
電子メール: info_at_chemistry.or.jp("_at_"を"@"に置き換えてご利用下さい)

代表理事略歴
          
玉尾皓平(たまお こうへい) 1942年10月31日生
学  歴
1961年 4月 京都大学工学部合成化学科 入学
1965年 3月 京都大学工学部合成化学科 卒業
1967年 3月 京都大学大学院工学研究科 合成化学専攻 修士課程修了
1970年 3月 京都大学大学院工学研究科 合成化学専攻 博士課程退学
1971年 7月 京都大学工学博士 (指導教授 熊田 誠:Organodisilanes)
職  歴
1970年 4月 京都大学工学部合成化学科 助手
1973年~74年 ニューヨーク州立大学(John J. Eisch教授)博士研究員
1986年12月 京都大学工学部合成化学科 助教授
1993年 4月 京都大学化学研究所 教授
2000年 4月~2002年3月 京都大学化学研究所長
2003年 4月~2005年3月 京都大学化学研究所附属元素科学国際研究センター長
2005年 1月~2005年3月 理化学研究所 顧問
2005年 3月 京都大学 退
2005年 4月 京都大学 名誉教授
2005年 4月~2008年3月 理化学研究所フロンティア研究システム長
2005年 4月~2006年3月 京都大学 非常勤講師
2007年 4月~2012年3月 理化学研究所 機能性有機元素化学特別研究ユニット
ユニットリーダー
2008年 4月~ 現在 理化学研究所 基幹研究所長
2010年 4月~ 現在 理化学研究所 グリーン未来物質創成研究領域長
受 賞 歴
1977年 4月 日本化学会進歩賞「ニッケル触媒反応」
1999年 3月 日本化学会賞「有機ケイ素化合物の多様な新機能の開拓と応用」
2002年 3月 第42回東レ科学技術賞「有機合成および物質科学を指向した有機金属化学」
2002年 4月 アメリカ化学会 F.S.キッピング賞「有機ケイ素化学」
2003年 1月 朝日賞(朝日新聞社)「革新的有機金属化学反応の開発」
2003年 6月 第14回向井賞「クロスカップリング反応の発見とその応用」
2004年 4月 紫綬褒章
2007年 6月 日本学士院賞「有機典型元素化合物の高配位能を活用した化学反応性と物性の 開拓(共同研究)」
2008年 3月 日本化学会名誉会員
2008年11月 ケイ素化学協会賞
2011年11月 文化功労者顕彰


渡辺芳人(わたなべ よしひと) 1953年5月30日生
学  歴
1975年 3月 東北大学理学部化学科 卒業
1982年 3月 筑波大学化学系 大学院博士課程 修了(博士、理学)
職  歴
1982年 4月 ~昭和60年9月 Michigan大学化学科 博士研究員
1985年 10月 ~昭和62年2月 Princeton大学化学科 上級研究員
1987年 3月 慶応大学医学部 助手
1988年 10月 通産省工業技術院化学技術研究所(現 産総研)主任研究員
1990年 10月 京都大学工学部 助教授
1994年 10月 岡崎国立共同研究機構・分子科学研究所 教授
2001年 4月 名古屋大学理学研究科 物質理学専攻 教授(併任)
2002年 4月 名古屋大学理学研究科 物質理学専攻 教授
2007年 11月 名古屋大学 物質科学国際研究センター 教授
(理学研究科教授 兼務)
2009年 4月 名古屋大学 副総長・教授
2012年 4月 名古屋大学 副総長・教授
(理学研究科教授 兼務)
受 賞 歴
2000年 3月 日本化学会学術賞「ヘム酵素における高原子価酸化活性種生成の分子機構解明」


川島信之(かわしま のぶゆき) 1953年9月26日生
学  歴
1979年3月 大阪大学大学院理学研究科有機化学専攻 修士課程修了
職  歴
1979年 4月 三井化学入社、中央研究所勤務
1983年 5月 米国カリフォルニア州City of Hope National Medical Center
1985年10月 米国ニューヨーク州三井化学NY事務所
1990年 8月 三井化学ライフサイエンス開発部
2007年 4月 三井化学機能材料事業本部企画開発部副部長 兼New Polymer開発室室長
2009年 3月 社団法人 日本化学会 常務理事補佐兼事務局長代理
2010年 3月 社団法人 日本化学会 常務理事兼事務局長
2011年 3月 公益社団法人 日本化学会 常務理事兼事務局長
そ の 他
2012年 1月 IUPAC (International Union of Pure and Applied Chemistry) Finance Committee , Titular Member
2012年 4月 公益社団法人 日本工学会フェロー