日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】企業現場見学会 株式会社ブリヂストン

【開催報告】企業現場見学会 株式会社ブリヂストン

2017年9月29日

 日本化学会産学交流委員会人材交流小委員会主催の企業現場見学会が925日(月)ブリヂストン技術センター(東京都小平市)にて開催された。企業現場見学会は、日本を支える重要な産業である化学産業の現場である工場を見学してもらい、さらには現場で企業の方から話を聞くことにより、化学分野の研究者、技術者を志す学生の方々の将来の指針を考える一助として欲しいという思いから企画されたもの。初年度は全4回が計画されている。

 第4回目となる株式会社ブリヂストンでは、世界一の売り上げを誇るタイヤづくりを支える技術を世界に発信しているブリヂストン技術センターを見学した。分析研究およびIT技術の設備やゴムとタイヤの博物館の見学を通してタイヤ技術の基本についての理解を深めることを目的としている。

 14名の参加者は普段見ることのない製造ラインや研究所を見学したり、企業の歴史についての講演を熱心に聴講した後、活発な質疑応答を通して企業や仕事への理解を深めた。参加した学生からは、大学での研究と会社での研究を結び付けて考えることができた、後輩にも是非勧めたい、などの声を頂戴した。

当日のプログラムはこちら

IMG_0113.JPG