日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】化学技術基礎講座「高分子キャラクタリゼーション」-複雑な構造もやり方一つでここまで分かる!入門から応用まで徹底講義―

【開催報告】化学技術基礎講座「高分子キャラクタリゼーション」-複雑な構造もやり方一つでここまで分かる!入門から応用まで徹底講義―

2017年11月6日

 日本化学会産学交流委員会主催イベント、化学技術基礎講座「高分子キャラクタリゼーション」-複雑な構造もやり方一つでここまで分かる!入門から応用まで徹底講義―(主査:田代 孝二(豊田工大))が111日(水)2日(木)の2日間、化学会館で開催された。企業の若手研究者を中心に28名の受講者が、キャラクタリゼーションの基礎概念導入を皮切りに、とことん突っ込んだキャラクタリゼーションテクニックまでを系統的に受講した。

 また、本講座で毎回好評のコンテンツである受講者間の交流も大いに盛り上がった。ランチミーティングでは、受講者らが昼食をとりながら自身の研究分野や受講の意気込みを語り、お互いを知った後、夕刻から開催された懇親会ではお酒を片手に講義を担当した講師や同世代の仲間たちとの交流を深めた。(当日のプログラムはこちら

 次回の化学技術基礎講座は1218日(月)19日(火)、知っておきたい化学プラントの基本原理、工業化プロセスの要諦を学ぶー科学技術者のための化学工学ーをテーマに開催される予定である。(詳細はこちら

■化学技術基礎講座の今後の予定

1218-19 知っておきたい化学プラントの基本原理、工業化プロセスの要諦を学ぶ-化学技術者のための化学工学-

1★IMG_3680.JPG2★IMG_3686.JPG3★IMG_3677.JPG4★IMG_3684.JPG