日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】光のワンダーランド(訪問理科実験・山形県)

【開催報告】光のワンダーランド(訪問理科実験・山形県)

2017年11月6日

 日本化学会東北支部 栗山恭直教授(山形大学理学部)は1030日(月)に、山形県最上町にある町立月楯小学校を訪問し「光のワンダーランド」を開催した。月楯小学校は今年度138年の歴史を閉じる学校。全校生徒19名はブラックライトを使用した実験で、身の回りにある、光が関係するものについて学んだ。また、実験教室の最後には化学の日を説明し、みんなでクリアファイルをもって集合写真を撮影した。

01.jpg02.jpg