日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】化学は地味だが役に立つ(化学マジックショー・愛知県)

【開催報告】化学は地味だが役に立つ(化学マジックショー・愛知県)

2017年11月30日

 日本化学会東海支部 戸谷義明教授(愛知教育大学)は1028日(土)に、蒲郡市生命の海科学館サイエンスショールームにて「化学は地味だが役に立つ~化学マジックショーで世界を変えてゆけ~ドクター・マジックとそのなかまたち(Dr.magic&His Guys)」を開催した。午前、午後の2回で90名が参加し化学実験を楽しんだ。また講座内では周期表クリアファイルも配布された。プログラムは以下の通り。

【プログラム】
オープニング「化学は地味だが役に立つ~化学マジックショーで世界を変えてゆけ」
演奏[戸谷(Cla)]と替え歌&踊り(学生)
1.密閉爆発―ロケット&爆発する炎&アルコール鉄砲
2. 振盪色変化の中瓶四姉妹
3.瞬間消滅―魔法の綿

2071028-1jpg.jpg