日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】目玉おやじを作ろう~「大学への招待(大阪大学平尾研究室)」

【開催報告】目玉おやじを作ろう~「大学への招待(大阪大学平尾研究室)」

2013年8月15日

化学だいすきクラブの夏休みのイベント「大学への招待(大阪大学平尾研究室)」が8月12日(月)、大阪府吹田市山田丘の大阪大学吹田キャンパスで行われた。

小・中学生7人が参加し、平尾俊一教授をはじめ森内敏之准教授や大学院生とともに実験に取り組んだ。「目玉おやじを作ろう」をテーマに、アルギン酸カルシウムのゲル化で形成されるカプセルに発光性化合物を取り込ませる実験を通じて、芯物質が発光する人工イクラ(目玉おやじ)の作製を楽しんだ。

またこの日、同大学では夢・化学-21「化学への招待 大阪大学工学部 1日体験化学教室」が行われており、平尾研究室に参加した高校生も同じ実験を体験した。

photo20130815.jpg