日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >赤﨑勇教授、恩賜賞・日本学士院賞受賞記念祝賀会開催

赤﨑勇教授、恩賜賞・日本学士院賞受賞記念祝賀会開催

2014年8月4日

勇・名城大学終身教授(日本化学会名誉会員)が、第104回日本学士院賞の授賞式において恩賜賞・日本学士院賞を受賞された。 授賞式は、本年7月7日、東京都台東区上野公園の日本学士院会館において、天皇皇后両陛下のご臨席のもとで執り行われ、赤﨑教授は自身による研究「高品質GaN系窒化物半導体単結晶の創製とp-n接合青色発光デバイスの発明」を高く評価された。

その祝賀パーティが、7月19日、名古屋市内で開催され、豊田章一郎・トヨタ自動車名誉会長はじめ、200名以上の参加者が受賞を祝福した。

化学会からは、玉尾皓平前会長(理化学研究所研究顧問)、渡辺芳人元副会長(名古屋大学副総長)、川島常務理事が出席した。

akasaki.jpg


関連リンク

http://www.japan-acad.go.jp/japanese/news/2014/071401.html