日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >山本尚会長Roger Adams Award受賞

山本尚会長Roger Adams Award受賞

2016年8月22日

 山本尚日本化学会会長(中部大学教授・総合工学研究所長・分子性触媒センター長・分析計測センター長)がRoger Adams Award(ロジャー・アダムス賞)を受賞しました。Roger Adams Awardはアメリカ化学会有機部門(ACS Divison of Organic Chemistry)が授与する有機化学界ではもっとも権威ある賞で、2年に一度授与される。日本人では2001年の野依良治名古屋大学特別教授・科学技術振興機構研究開発戦略センター長(元日本化学会会長)に続いて2人目です。
 Roger Adams Awardは1959年に創設され、有機化学の著名な研究者が受賞しており、多く受賞者がノーベル化学賞も受賞しています。

IMG_7140.JPG IMG_7263.JPG

関連リンク

これまでのRoger Adams Award受賞者(※印はNobel Prizeの受賞年)

 2017 Hisashi yamamoto
 2015 Larry E. Overman 
 2013 David A. Evans
 2011 Robert H. Grubbs     ※2005
 2009 Andrew Streitwieser
 2007 Samuel J. Danishefsky
 2005 Jerrold Meinwald
 2003 Albert Eschenmoser
 2001 Ryoji Noyori       ※2001
 1999 Dieter Seebach
 1997 K. Barry Sharpless    ※2001
 1995 Barry M. Trost
 1993 Elias J. Corey       ※1990
 1991 Gilbert J. Stork
 1989 George A. Olah      ※1994
 1987 Jerome A. Berson
 1985 Donald J. Cram      ※1987
 1983 Sir Alan R. Battersby
 1981 Nelson J. Leonard
 1979 Melvin S. Newman
 1977 William S. Johnson
 1975 Rolf Huisgen
 1973 Georg Wittig        ※1979
 1971 Herbert C. Brown      ※1979
 1969 Vladimir Prelog       ※1975
 1967 John D. Roberts
 1965 Arthur C. Cope
 1963 Paul D. Bartlett
 1961 Robert B. Woodward    ※1965
 1959 Sir Derek H. R. Barton   ※1969