日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >関係機関からのご案内 >応用物理学会 男女共同参画委員会企画シンポジウムのご案内

応用物理学会 男女共同参画委員会企画シンポジウムのご案内

2017年2月13日

2017年第64回応用物理学会春季学術講演会 特別シンポジウム 「科学技術の未来に向けたダイバーシティ推進 ~男女・文理・職種・国籍の観点から~」

企画:応用物理学会 男女共同参画委員会
日時:2017年3月15日(水) 10:00-17:30(春季学術講演会2日目)
場所:パシフィコ横浜 展示ホールB5(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
概要:応用物理学会 男女共同参画委員会では、「多様な人材が個々の能力を発揮して活躍できるソサエティの確立」を支援するための一事業として、 毎年春の学術講演会で特別シンポジウムを企画しています。今回のシンポジウムでは、男女、理系と文系、教育・研究職と事務職、日本(人)と外国(人)等、 様々な観点からダイバーシティを考えることを目的に、国内外から多様な講演者をお招きして講演いただきます。 ランチタイムに開催するNEWMAP懇親会(旧女子会)には、もちろん男性も参加できます。軽食をとりながら楽しく意見・情報交換しましょう!

  • プログラム:<午前の部>
    10:00-10:15 全体趣旨説明 増田 淳(産業技術総合研究所)
    10:15-11:00 「文理分離の実態と課題」河野 銀子(山形大学)
    11:00-11:45 「研究所で働く、研究者ではない人たちの話」井川 奈々子(産業技術総合研究所)
    11:45-12:00 「応用物理学会事務局から見た学会運営、会員との関わり」塩尻 誠子、白石 陽子(応用物理学会)
    12:00-13:30 NEWMAP懇親会
    <午後の部>
    13:45-13:50 午後の部趣旨説明 河西 奈保子(男女共同参画委員会委員長)
    13:50-14:50 基調講演「Integrating gender into research and innovation for better outcomes」Dr Elizabeth Pollitzer, Director, Portia (UK)
    14:50-15:35 基調講演「Movement of Gender Research and Innovation in Japan & Asia Pacific -Toward Gender Summit 10 -」渡辺 美代子(科学技術振興機構)
    15:35-15:45 会長挨拶 保立 和夫(応用物理学会会長)
    15:45-16:00 休憩
    16:00-17:20 パネルディスカッション 司会:増田 淳(産業技術総合研究所)  
    パネリスト:財満 鎭明(応用物理学会副会長)、渡辺 美代子(科学技術振興機構)、井川 奈々子(産業技術総合研究所)  松木 伸行(神奈川大学)、河西 奈保子(男女共同参画委員会委員長)
    17:20-17:30 男女共同参画委員会での1年間の議論をふまえた提言、総括 増田 淳(産業技術総合研究所) .

申込不要、参加費無料 ※当日直接会場にお越しください。
リンク先:https://www.jsap.or.jp/activities/talent/2017/2017spring_symposium.html
問合せ先:応用物理学会 事務局 塩尻・白石 E-mail:membership@jsap.or.jp