日本化学会

閉じる

トップ>新着情報

【開催報告】化学まつり2019「めざせ!未来のノーベル化学賞」(長崎県)

2019年10月9日

 9月14日、長崎大学工学部(文教キャンパス)にて「化学まつり2019 「めざせ!未来のノーベル化学賞」」が開催され、親子連れを中心に934名が参加した。当日は「果物でオルゴールを鳴らしてみよう!」、「暗闇で光るプラスチック」、「色で分かる!呼吸に酸素が必要なのはなぜ!?」など長崎県内の高校、大学から計13のテーマを準備し、参加者に自由に体験してもらった。多くの参加者より「とてもおもしろかった」との感想が得られ、大変盛況な催しとなった。体験終了時、アンケート回答者に対して日本化学会が作成しているノベルティグッズが配布された。なお、本イベントは国立青少年教育振興機構の令和元年度子どもゆめ基金の助成により行われた。

IMG_8974.JPGIMG_8973.JPG