日本化学会

閉じる

日本化学会第96春季年会(2016)

日本化学会では毎年、春に春季年会を開催しています。春季年会では、化学という言葉が包括するあらゆる学問領域や分野からの研究者が一堂に会し、例年6,000件にも及ぶ発表とその討論が行われます。
期間:2016年3月24日(木)~27日(日) 会場:同志社大学 京田辺キャンパス

PICKUP

日本化学会マイページはこちら

日本化学会第96春季年会(2016)

会期:2016年3月24日(木)~27日(日)
会場:同志社大学京田辺キャンパス

オピニオン

「論説」高大接続改革と新テストの導入

山内 薫 (東京大学大学院理学系研究科)

論説一覧

「巻頭言」企業内R&Dとサイエンス
浅見正弘 (富士フイルム株式会社 取締役執行役員 知的財産本部長)

巻頭言一覧