日本化学会

閉じる

トップ>新着情報

【お知らせ】第9回CSJ化学フェスタ2019開幕

2019年10月15日

 日本化学会の第9CSJ化学フェスタ2019(実行委員長・加藤隆史(東大院工)/廣瀬弘明(JNC))が15日(火)、タワーホール船堀(江戸川区船堀4-1-1)で開幕した。17日(木)までの3日間の会期で3,000名の参加者が見込まれている。また、毎年初日に開催されている「ノーベル賞解説講演」では10月9日にノーベル化学賞の受賞が発表されたばかりの吉野彰先生がご登壇され「世界一早いノーベル化学賞受賞記念講演」が開催された。事前告知の期間が短かったにも関わらず、定員の700名を超える参加者が開場前から長い列をつくり、会場は満席、立ち見がでるほどの講演会となった。

 CSJ化学フェスタは「産学官の交流深耕」と「化学の社会への発信」を趣旨としており、フェスタ企画、コラボレーション企画、産官学R&D紹介企画、学生ポスター発表など今年も最新のトピックスを用意している。当日登録も受け付けているので、事前登録ができなかった方もぜひ足を運んでいただきたい。

プログラムの詳細はこちらから

■当日登録のご案内

会期中はタワーホール船堀2F受付にてご登録ください。参加費等はこちらを参照ください。 pickup1PA153586.JPG pickup2PA153545.JPG pickup3PA153699.JPG pickup4PA153718.JPG pickup5PA153794.JPG pickup6PA153915.JPG pickup7PA154063.JPG pickup8PA154071.JPG