日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】R&D懇話会205回:連続フロー精密合成技術の最前線

【開催報告】R&D懇話会205回:連続フロー精密合成技術の最前線

2019年6月10日

産学交流委員会主催のイベント、『R&D懇話会205回』が6月7日、化学会館で開催された。今回は「連続フロー精密合成技術の最前線」をテーマに石谷 暖郎 氏(早東京大学・特任准教授)と井上 朋也(産業技術総合研究所・企画主幹)の二名の講師を招き、約25名の参加者が講演を聴講した。講演終了後の懇親会においても、講師を取り囲んで議論が交わされ、盛況のうちに終了した。当日のプログラムはこちら

なお、R&D懇話会の今後のスケジュールは以下の通り。産学交流委員会主催のイベントの最新情報はこちらから。

  • 2019年9月、10月、12月にも開催予定。内容は調整中。

IMG_1905_pickup.JPG

IMG_1928_pickup.JPG