日本化学会

閉じる

トップ>新着情報

【重要なお知らせ】Pacifichem 2020 開催日程変更について

2020年7月8日

新型コロナウィルス (COVID-19) の世界的大流行の影響を受け、2020年 環太平洋国際化学会議 (Pacifichem2020) の主催団体 Pacifichem, Inc.および国際組織委員会では、参加者の皆様の健康と安全、また渡航や会議への参加に関連する関係諸国・地域における安全確保の観点から、Pacifichem2020の開催日程等について、これまで慎重な審議・検討を続けて参りました。

諸般の要件を慎重に精査し、また関係各位と真摯に協議いたしました結果、本会議を当初予定しておりました2020年12月に開催することは得策ではないとの結論に至りました。
この協議の結果を受け本会議の開催予定を変更し、Pacifichem2021として2021年12月16-21日に米国ハワイ州ホノルル市で開催することを公式決定いたしました。
この開催日程変更に関する詳細は下記の通りです。


◆Pacifichem2021開催に向けての今後の予定

       ※日付はすべて米国東部時間 ; 日本時間では+14h(サマータイムでは+13h)

  • 2020年7月7日  受領済み講演要旨審査・シンポジウムプログラム編成 中断/保留
  • 2021年1月4日  (再) 講演申込みスタート
  • 2021年2月2日  公式旅行代理店による旅行手配 受付開始 (*)
             →航空券手配、オフィシャルホテル他宿泊予約、その他オプショナルツアー手配
  • 2021年4月12日 (再) 講演申込み 終了
  • 2021年6月22日 事前参加登録(Early Registration) 受付開始(*)
  • 2021年10月    プログラムの公開(Pacifichem公式Webサイトおよび専用app)
  • 2021年10月20日 事前参加登録 終了(※終了後の申込は現地での受付となります)
  • 2021年11月16日 公式旅行代理店による旅行手配 終了 (*)
  • 2021年12月16日 Pacifichem2021開会(会期: 12月16-21日)

(*公式旅行代理店による日本語での宿泊手配・渡航予約のご案内、および円建での事前参加登録については、後日御連絡いたします。)


◆講演申込みに関して

Pacifichem講演申込みシステムからお申込みいただきました講演要旨は、システム内で部外秘・非公開にて保管されます。
なお、来年2021年1月~4月に講演の追加申込みを受付けます。
この期間中に、必要に応じ、すでにお申込みの講演要旨の演題や内容を追加修正するなどの改訂を行うことができます。
さらに再・講演申込み期間終了後に、シンポジウムオーガナイザーは担当するシンポジウムに申込まれたすべての講演について、講演順や講演時間などを決定するプログラム編成を行い、2021年9月にはプログラムを公開いたします。

【重要】Pacifichem開催に関するプログラム公開日までは、お申込みいただいた講演要旨は、「未発表」であり、「未公開 (公知ではない)」情報として取り扱われます。
講演要旨に関する著者(講演申込者)の知的財産と知的所有権は保護されます。

なお万が一、すでにお申込みいただいた講演の取下げを希望される場合は、下記までその旨御連絡いただけますと幸いです。その際、お申込みいただいた講演のControl IDを併せてお知らせ下さい。
 講演の取下げ連絡先:  pacifichem@acs.org  (※日本語での対応はこちら


◆学生研究賞(Student Research Competition)に関して

講演申込みの際に、Student Research Competitionにお申込みいただいた応募者のうち、2020年内に大学や大学院などを卒業され、2021年12月には学生ではなくなる予定の方々も、Pacifichem2021において、審査対象とさせていただきます。お申込み時点で「学生」であり、受賞対象としての資格を有する方は、来年2021年に学生でなくなっている場合も、申込時の資格が適用されます。
ただし講演を取下げた場合には、新たに2020年時の資格で応募することはできません。

◇お問い合わせ先
Pacifichemに関する最新情報は、公式サイトからご覧いただけます。
また日本語でのご案内、最新情報は、Pacifichem2020 日本語 Facebook でも随時更新しております。
ご不明の点などありましたらご遠慮なく日本化学会事務局まで御連絡ください。

今後ともよろしく御理解と御協力のほどお願い申し上げます。