日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と教育 >Vol.60, No.1

Vol.60, No.1 2012年

ヘッドライン:包接化合物の基礎と応用

メタンを含有する「千葉石」なるものが存在する。同じように天然ガスを含有しているメタンハイドレートは,氷とメタンが規則的な構造を構成しており,メタンは水分子の集団に包接されている。シクロデキストリンが包接化合物をつくるとき,中味が医薬であれば不溶性の医薬の可溶化や,不安定な薬剤の安定化が可能である。包接の化学をレビューし,エネルギーから医薬・食品・化粧品までの多様な応用について解説する。

問合せ先 / 購読案内 / 広告募集

化学と教育 最新一覧