日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と教育 >Vol.64, No.2

Vol.64, No.2 2016年

ヘッドラインテーマ:水素社会がもたらす未来生活

人類は化石資源に強く依存する社会を築いてきた。そのために,地球温暖化やそれに付随した様々な地球規模での環境問題が引き起こされており,低炭素社会構築に向けた取り組みが進んでいる。とりわけ,低炭素社会の中核となる水素社会の創製に注目が高まっている。本ヘッドライン企画では,水素社会実現を支える科学技術―ソーラー水素などの水素製造技術,有機ハイドライドなどの水素貯蔵技術,水素発電や燃料電池などの水素利用技術―を化学的な観点から解説する。

問合せ先 / 購読案内

化学と教育 最新一覧