日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と教育 >Vol.65, No.1

Vol.65, No.1 2017年

ヘッドラインテーマ:資源探査の化学

 現代社会の活動は,原油などのエネルギー源,スマートフォンなどの電子機器,健康を維持増進させるための医薬品など,様々なモノに支えられている。これらのモノをつくるための原料は,地球の様々な場所に様々な形態で存在しているが,その種類や量は特定の国や地域に偏在することが多いため,資源探査の国際競争が拡大している。特に,資源を海外に強く依存している日本では,資源リサイクル技術の確立も,資源探査の一つと考えられる。本ヘッドラインでは,このような資源探索に関する現状と今後について,化石資源,生物資源,レアメタルなどの金属資源に着目し,化学的な視点から平易に解説する。

問合せ先 / 購読案内

化学と教育 最新一覧