日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と教育 >Vol.67, No.3

Vol.67, No.3 2019年

ヘッドラインテーマ:初等・中等教育における化学教育を考える―教員養成の立場から
52 巻10 号(2004 年)のヘッドライン「初等・中等化学(理科)教育を考える―教員養成の現場から」から10 年以上が過ぎた。教育の現場も「ゆとり教育」からの転換が図られている。65 巻(2017 年)6 号では,教員研修のあり方について議論したが,今回は,教員養成の現場に目を向けたい。多くの都県の公立学校では,定年者の大量離職とそれに伴う採用増で,授業技術の伝承がうまくいかないケースも聞く。いかに若手教員にOn the Job Training の機会を与えられるか,そのための一助になるような取り組みの例を紹介していただく。

問合せ先 / 購読案内 / 広告募集

化学と教育 最新一覧