日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と教育 >Vol.67, No.6

Vol.67, No.6 2019年

ヘッドラインテーマ:新科目『理数探究』の「これまで」と「これから」
高等学校の次期学習指導要領が2018 年3 月30 日に告示された。昨年告示された小学校および中学校と合わせて,これからの教育の方向性が示されたことになる。今回の改訂では,全教科・全校種にわたり「主体的・対話的で深い学び」をとおして育てる資質・能力,そして「探究」が一つのキーワードになっている。また,「理数」という教科が新設され,「理数探究基礎」および「理数探究」という科目が置かれている。さらには,大学入試改革と連動することも特徴の一つである。これまでSSH などで「理科課題研究」に取り組んできた高等学校があり,SSH でなくても課題研究を導入している学校が増えてきている。新科目「理数探究」の「これまで」と「これから」を考えていきたい。

問合せ先 / 購読案内 / 広告募集

化学と教育 最新一覧