日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >お知らせ >【開催報告】「R&D懇話会213回」オープンイノベーションの次なる手法

【開催報告】「R&D懇話会213回」オープンイノベーションの次なる手法

2020年12月17日

産学交流委員会主催のイベント、『R&D懇話会213回』が1211日(金)にZoomを利用したオンライン開催にて実施された。今回は「オープンイノベーションの次なる手法」をテーマに木場 祥介 氏(ユニバーサル マテリアルズ インキュベーター株式会社・代表取締役パートナー)小堀 幸彦 氏(株式会社シュタインバイスジャパン・代表取締役)2名を講師を招き、15名の参加者が講演を聴講した。講演後はZoomのブレイクアウトルームを機能を利用し、それぞれの講師を囲んで質疑応答を行った。

当日のプログラムはこちらから

産学交流委員会主催のイベントの最新情報はこちらから

rd1211pic1.pngrd1211pic2.png