日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と工業 >Vol.60,No.2

Vol.60,No.2 2007年

特集: ナノテクノロジーの基本

分子や原子の集合体であるクラスターの研究がはじめられて久しいが,クラスター科学はクラスターのサイズや構造をデザインする技術の進歩によって新しい段階に突入した。分子や原子が凝集するとき,いかなる機構によって新しい性質が発現するのか?また,クラスターの集合体であるマイクロメートル領域の巨大の粒子をいかにすれば生成できるのか? これらの疑問に答え,ナノテクノロジーの基礎となる新しい物質観を紹介する。

 

OVERVIEW:

大容量記録化への熱き戦い
ここまできているストレージ技術

 

 

問合せ先 / 購読案内 / 広告募集

掲載申込みの手引き

化学と工業 最新一覧