日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と工業 >Vol.60,No.4

Vol.60,No.4 2007年

特集: ソフトアクチュエータ

人口筋肉の実現や医療用デバイスへの応用を目指し,筋肉のようにしなやかで,強靱さも併せ持つソフトアクチュエータの開発が行われている。本特集では,これまで研究開発されてきた導電性高分子を用いたアクチュエータの最新状況を紹介する。また,新しい材料として大気中動作ができるカーボンナノチューブ・イオン液体ゲルや電極の代わりに光触媒を使った光電気化学ポリマーゲルを使ったソフトアクチュエータについて紹介する。

OVERVIEW:

"ネバネバ"や"ピタッ"を新素材に
「くっつく」生物がつくる材料に学べ

 

 

問合せ先 / 購読案内 / 広告募集

掲載申込みの手引き

化学と工業 最新一覧