日本化学会

閉じる

トップ>会誌・図書 >化学と工業 >Vol.62,No.4

Vol.62,No.4 2009年

特集: ナノ構造材料研究の進歩と
電気化学キャパシタの新展開

電気二重層キャパシタは,電極―電解液界面に形成される電気二重層に電荷を蓄積する蓄電デバイスである。充放電が化学反応によらないことから充放電に要する時間が著しく短く,理論寿命が半永久的である点など,二次電池にはみられない利点が関心を集めてきた理由である。本企画では,無機電極材料,電解液の双方アプローチに関して,電気二重層キャパシタ開発の最新動向を産・官・学それぞれの取り組みから紹介する。

 

OVERVIEW:

もっと光を有効利用するために
光光学を換えるプラズモニクス

 

問合せ先 / 購読案内 / 広告募集

掲載申込みの手引き

化学と工業 最新一覧