日本化学会

閉じる

トップ>新着情報 >【開催報告】企業現場見学会2021(オンライン):花王(株)花王エコラボミュージアム見学

【開催報告】企業現場見学会2021(オンライン):花王(株)花王エコラボミュージアム見学

2021年9月13日

本化学会産学交流委員会人材交流小委員会主催の企業現場見学会(オンライン)が9月8日、花王株式会社和歌山工場・花王エコラボミュージアム にて開催された。

企業現場見学会は、日本を支える重要な産業である化学産業の現場である工場や研究所を見学してもらい、さらには現場で企業の方から話を聞くことにより、化学分野の研究者、技術者を志す学生の方々の将来の指針を考える一助として欲しいという思いから企画されたもの。今年度は、初のオンラインで開催をした。

花王株式会社では、グループ最大の研究開発拠点がある和歌山工場から中継で、ライブ配信を実施した。エコテクノロジーリサーチセンター1階にある花王エコラボミュージアムを見学し、アタマ・カラダ・ココロを刺激する展示物や映像で説明を受け、地球環境のいまや、花王のエコ技術について製品のライフサイクルでの取り組みを学んだ。また、地球環境や社会に配慮した花王の「よきモノづくり」の精神や将来に向けての「Kirei Lifestyle Plan(キレイライフスタイルプラン)」について、理解を深めた。講演会では、天然のバイオマス資源からのケミカル素材の開発事例を聴講し、企業における研究開発の進め方について具体的な知見を得た。

33名の参加者は、オンライン下でも熱心に話を聞き、環境への取り組みについても大いに興味を持って、感心しながら見学し、活発な質疑応答も交えて、企業における研究や仕事への理解を深めた。

参加した学生からは、『現状なかなか現地に赴いて見学するという機会が得られない中、生中継で説明を挟みながら施設を案内していただき、リアリティの高い見学を行うことができた。』『研究開発に関するお話で、とても優れた技術を多く持っている点が印象に残りました。1つ1つの製品がただ使いやすいだけでなく、節水やゴミの削減など環境問題にも配慮されていて凄いと感じました。』『日本化学会会員限定のイベントということもあり、少し専門的な内容まで踏み込んだ説明をしていただき非常に貴重な機会となりました。』といったコメントが寄せられた。

gemba2021-kao1.jpg花王エコラボミュージアム エコデザインコーナーでの説明風景

2021_0908_日本化学会企業現場見学会②.jpg

花王エコラボミュージアム 集合写真(エコロジー)

2021_0908_日本化学会企業現場見学会③.jpg

三村所長の講演風景